急曲線用締結装置
(TK-11型締結装置)


急曲線用低ばね定数型2重弾性締結装置です。
砕石道床急曲線用及び直結系軌道用に優れた機能を発揮します。
上下2枚のパッドで荷重を受ける構造であるため、より低いばね定数を実現できます。
R400m以下の急曲線に対応できます。
振動の低減に効果があります。(コンクリート直結軌道に使用した場合)
レール波状磨耗の発生を仰制します。(砕石道床軌道に使用した場合)
部品の組み合わせにより、軌間調節量−7.8mm〜+31.8mm(50N用TK-11D型締結装置例)が可能です。


関連商品 直線・曲線用締結装置